コンテンツ ブログ

「コンテンツについて」に必要な付加価値9つとは

投稿日:2017年2月21日 更新日:


「コンテンツについて」

今日は、コピーライティングスキルを使って書く対象物である、

情報商材などのコンテンツについて、考えてみたいと思います。

一般的に、コンテンツは、文学的文章力や文学的表現力は

必要ではなく、実際に役に立つものを正確にわかり易く

かつ文章構成をわかり易く書けばいいものとなります。

 

そのようなコンテンツを読者が喜んで買ってくれるために

必要な付加価値を9つ、以下に示したいと思います。

—————————————————–

①即時性

 ネット上で無料閲覧可能となった瞬間に、自分の受信BOXに

 その専門情報が届く。

 

②カスタマイズ

 その人の特有な状況にあったカスタマイズされた情報

 

③分析

 事実だけではなく、事実に潜んだ意味の解説、

 その事実から受けた情報、その事実から学ぶべきこと。

 

④信頼性

 人は、専門家を信用し、専門的アドバイスを入れること。

 

⑤利便性

 非常に簡単かつ便利に、ウエブサイトから

 便利なPDFファイル形式でダウンロードできること。

 

⑥実用的形態

 人により望ましい情報形態はちがうので、内容が同じでも

 形式(文章が、音声や動画に変える)が変われば

 また買ってくれること。

 

⑦ギブ&テイク

 無料の情報を提供する代わりに、

 多くの読者は喜んでその恩に報いてくれること。

 

⑧収集する時間と手間を省く

 ネットから無料で収集できる情報においても、

 自分で、取集する時間と手間を省いてくれたこと。

 

⑨アイデアの鮮度

 まだ耳にしていない、読者が共感してくれる新情報を

 提供すること。

——————————————————

以上、コンテンツについて、必要な付加価値を9つ示しました。

 

——————————————————

次に読者にとって、確実にニーズがある売れやすいコンテンツの

10種類のテーマを以下に示します。

——————————————————

①貯蓄及びお金儲けの方法

 情報商材などのお金儲けの方法は、自己投資型であり、

 読者に資金的な損を与えないので、読者が非常に興味を持ち

 すぐに買っていただけるものである。

 

②時間的節約術

 

③セックスと人間関係

 

④資産運用

 あなたのアドバイスで読者が大きな見返りを得る可能性が高い。

 

⑤収集

 収集家はありとあらゆる情報を欲しているから

 

⑥趣味

 

⑦マーケティング

 特にインタネットマーケティング

 

⑧中小企業向けガイド本

 中小企業の起業家が成功するためのマニュアル本

 

⑨自己啓発

 より良い人間になろうと努力を積んでいる人のために。

 

⑩ペット

 時間と思いやりと愛情と大金を費やすため。

 

———————————————————

以上より、売れやすいコンテンツの10種類のテーマを示しました。

 

ここで

「インターネットビジネスにおけるコンテンツの専門性について考えてみると」

一般的には、

自分が没頭できるジャンル(心から情熱を傾けている分野)のほうが、

マーケットの心つかむべき狙った(ニーズ)ジャンルより、

結局のところ、うまく書けるとようになります。

情熱をもって書く人間はその内容を理解しているし、丁寧さを心がけるし、

詳細まで気を配るからです。

ところが、インターネットビジネスにおけるコンテンツは、

自分が情熱をもって書ける分野よりも、読者が多い市場ニーズにあった

分野が優先されるのです。

 

よって、市場ニーズが求める分野と自分が情熱を傾ける分野が一致すれば、

最適な分野といえるので、このような分野が存在すれば、

その人の才能が十分に発揮できることとなります。

 

このレベルに至らないと、現在のネットビジネス産業において、

売れるコンテンツというものにはつながらないわけです。

 

なおかつ現段階では、読者が多い市場ニーズは、ニッチ市場になっており、

このニッチ市場においても、専門性が当たり前となるので、

例えば、その分野のコンテンツが市場に普及して、誰でもそのコンテンツ

を書けるようになったならば、今度は、そのニッチ市場よりも、もっと

狭い市場に専門性を求めていく必要がでてきます。

この繰り返しとなっていきます。

そして、その分野の第1人者になることもできます。

 

また、そのニッチ市場を勉強するにあたり、当然ながら、他の基礎的な

知識は基本となってきます。これらの知識なくして、そのニッチ市場を

開拓するスキルを支えることはできず、このためには、非常に広い範囲

の勉強が要求されます。

 


-コンテンツ, ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ものさし

「脳科学マーケティング100の心理技術」007キリのいい数字を入れない

007 キリのいい数字を入れない 購入に基づき脳内に物差しができ、その精度は価格の値の細かさによって左右されます。 例えばある商品に対して500円というキリのいい数字であると、物差しの精度は落ちてしま …

お任せ下さい

「脳科学マーケティング100の心理技術」038 キラー・フレーズを持つ

038 キラー・フレーズを持つ 顧客に信頼してもらいたいなら、広告の最後に、 「お任せください。私たちがお役に立ちます」という短いフレーズを1つ添える事です。自分が信頼に値するということを念を押すこと …

no image

5-29-2「広告をテストする17の方法」第4回目

ここでは、「広告をテストする17の方法」についての示します。 全体を4分割して、今回は第4回目(4回中の)となります。 ここでは、どんな見出しが多くの人を引きつけるのか、 どんなビジュアルが注目を集め …

分岐1

「脳科学マーケティング100の心理技術」034 「もしも買わなかったら」と問いかける

034 「もしも買わなかったら」と問いかける   事実に反するシナリオとして「もしも買わなかったら」を顧客に考えてもらう事で、忠誠心を高めることができます。   もしも、普段自社の …

赤ちゃん

「脳科学マーケティング100の心理技術」029 広告には赤ちゃんの写真を入れる

029 広告には赤ちゃんの写真を入れる 広告に注意を引きたければ赤ちゃんの写真をを使うとよい。   これは、昔からいわれてきたが、ここにきて脳の活動を瞬時に測定できる脳磁図によって、正しいこ …

支える2本柱ーサイドバートップ

カテゴリー

人気ブログ

ブログ内検索

本サイトは、ネットビジネスを始めるために必要な2本柱である、コピーライティングとマーケティングについて、学んだ情報を発信していきます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.