ブログ 健康関連 病気

不眠症のツボの詳細について

投稿日:2017年5月22日 更新日:


不眠症に効く 耳ツボ1「安眠(あんみん)」

安眠

この安眠(あんみん)というツボは、不眠症のツボとして最もよく紹介されるも
です。
不眠の程度がひどい人ほど、このツボを押すと硬くなっている場合が多いのです。

この場所を押して痛みやコリを感じる人は、
例え自覚症状がないとしても睡眠不足の可能性が高いので注意が必要です。

不眠じゃないと思っている人でも痛みを感じる場合は不眠の可能性もあります。

また、充分睡眠時間をとっているにもかかわらず、
不眠や、寝不足を感じている時にも、この「安眠」のツボは、効果があります。

自分の身体が睡眠を必要としているかを測るバロメータとして時々ツボを押し
体の状態を確認するのも効果的ですね。

場所 :上の図にあるように、耳の後ろにある下に向かって尖っている骨(乳様突
            起)から下におよそ指の幅1本分のところ(うなじとぶつかる辺り)です。

押し方:頭の後ろから反対側の手を回し首を手のひらで包むようにして中指腹で
           刺激する。

強さ :”中指の腹で軽くゆっくり骨をなでるような” 程度

この場所を、
左右どちらも、10~20秒ずつ押します。
これを5~10回ほど繰り返すのが効果的です。

不眠症に効く 耳ツボ2「完骨(かんこつ)

 

kankotu

耳にある2番目のツボは、上の図にある「完骨(かんこつ)」というものです。

このツボは不眠症の特効穴(不眠症にはこのツボを指圧すると良いという様なもの)と考えられています。

「完骨」は、副交感神経を活性化して、そのリラックス効果により不眠症を改善するツボです。

場所   :1番目のツボの時にも示した、乳様突起(にゅうようとっき/耳の後ろに
           ある下に向かって尖っている骨)から1cm下にいき、そこから内側にず
           れた位置で、髪の毛の生え際のへこんでいる部分にあります。

押し方:親指の先をツボにあてて、ゆっくり体重をかけながら、上に押し上げる
           ようにする。

強さ  :ゆっくり体重をかける程度。

この場所を、
目安としては5秒間押し上げるのを1セットとして、
5~10セット行うことが効果的です。

ゆっくり深呼吸しながら指圧すると、リラックス効果も見込めます。

不眠症に効く 耳ツボ3「神門(しんもん)

a210d40c7f08ddfae7200b6e0b509512

3つ目のツボは、上の図にある「神門(しんもん)」と呼ばれるものです。

この「神門」を刺激することで副交感神経が活性化し、心身をリラックスさせる
効果があるというものです。

場所 :耳の上部内側の真ん中(上部のくぼみ)の部分にある

押し方:人差し指の先を当てて、後ろを親指で挟みます。

強さ  :痛くない程度に程よく刺激する。

この場所を、
こするように10秒間程度刺激し、
これを3~5回程度繰り返します。

爪楊枝の裏側や綿棒の先で押すのも効果的です。

不眠症のつぼに関連するURL

不眠症のツボ 耳 :http://www.cbynumjuiceplus.com/archives/339

 


-ブログ, 健康関連, 病気

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

香り付鉛筆

「脳科学マーケティング100の心理技術」017香りつきの商品をつくる

017 香りつきの商品をつくる 商品又は広告に香りをつけることにより、独自性が高まり記憶に残りやすいことが分かりました。   ここで、鉛筆に普通の香りと、珍しい香りをつけて比較実験をしました …

no image

5-26-2「小スペース広告で利益を上げる方法」後半

ここでは、「小スペース広告で利益を上げる方法」の後半についてで、6つに項目 を示しています。   まず最初に、小スペース広告向きの見出しですが、 4.小スペース広告向きの見出し  小スペース …

アップル

「脳科学マーケティング100の心理技術」021ファンを社員として雇用する

021 ファンを社員として雇用する 最も好ましいブランドは、情熱ブランドです。 その顧客はそのブランドに愛着心を抱き、友人に熱心に進めるような熱烈なファンとなります。 情熱ブランドを作り、その熱烈なフ …

メンバーズカード

「脳科学マーケティング100の心理技術」035 メンバーズカードで顧客を囲い込む

035 メンバーズカードで顧客を囲い込む 商品やサービスがそれなりの頻度で購買されているとすれば、顧客にメンバーズカードを与え、ロイヤルティープログラムを提供するべきです。   このロイヤル …

ブランド

「脳科学マーケティング100の心理技術」019ブランドメッセージを発信する

019 ブランドメッセージを発信する ブランドに望み通りの連想を形成するためには、顧客がそれを経験する際に首尾一貫して素晴らしいものであることが重要である。 一貫性が大切な理由は、「顧客の快い経験」と …

支える2本柱ーサイドバートップ

カテゴリー

人気ブログ

ブログ内検索

本サイトは、ネットビジネスを始めるために必要な2本柱である、コピーライティングとマーケティングについて、学んだ情報を発信していきます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.