ブログ マーケティング

「脳科学マーケティング100の心理技術」003定額料金を設定する

投稿日:2017年4月19日 更新日:


003 定額料金を設定する

003定額料金を設定する

1回1回の消費で値段が上がっていく様子を顧客が目にする販売方法が最大の痛みを引き起こします。

この痛みを取り除きたいという人間本来の欲求を満たすことが、商品を買ってもらうために重要となります。

購入においてこの痛みを軽減するためには、商品1つ買うたびに、それが適正であるかという事を悩むという、その繰り返す回数を減らす事です。

例えば英会話サービス料金設定を、時間いくらで行っていたものを、月定額いくらとすることで、毎時間ごとに感じる痛みがなくなります。

この痛みを取り除くという人間本来の欲求を満足することで、その購入に満足し、場合によっては、定額料金のほうが割高であっても、購入に至ることがあります。

 

 


-ブログ, マーケティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

004価格をハッキリ見せる

「脳科学マーケティング100の心理技術」004価格をハッキリ見せる

004 価格をハッキリ見せる ここでは「プライミング」を利用しています。 これは、相手に前もってさりげなくヒントとなるイメージを提示しておくと、それに続く相手の行動を左右することができるといものです。 …

アップル

「脳科学マーケティング100の心理技術」021ファンを社員として雇用する

021 ファンを社員として雇用する 最も好ましいブランドは、情熱ブランドです。 その顧客はそのブランドに愛着心を抱き、友人に熱心に進めるような熱烈なファンとなります。 情熱ブランドを作り、その熱烈なフ …

no image

5-26-1「小スペース広告で利益を上げる方法」前半

ここでは、「小スペース広告で利益を上げる方法」の前半について、3つの項目 を示しています。   まず最初に、小スペース広告の制約が10個あることを示します。 1.小スペース広告の10の制約 …

ベーカリー

「脳科学マーケティング100の心理技術」016においを記憶させる

016 においを記憶させる 「012臭覚を刺激して売る」で示したように、においは感情を司る大脳辺縁系に刺激を与える事で記憶を形成することを助けています。このにおいの刺激により、それとは全く違った情報に …

no image

5-29-1「広告をテストする17の方法」第3回目

ここでは、「広告をテストする17の方法」についての示します。 全体を4分割して、今回は第3回目(4回中の)となります。 ここでは、どんな見出しが多くの人を引きつけるのか、 どんなビジュアルが注目を集め …

支える2本柱ーサイドバートップ

カテゴリー

人気ブログ

ブログ内検索

本サイトは、ネットビジネスを始めるために必要な2本柱である、コピーライティングとマーケティングについて、学んだ情報を発信していきます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.